面白い接写の世界

雑木林や公園、植物園などで、小さな自然の営みをマクロレンズで撮影してます

ジャノヒゲ

ジャノヒゲは日陰の林床などに生える常緑多年草です。7〜8月に花茎に花序をだし下向きの小さな花をつけます。花序は垂れ下がり、花は下から覗かないと良く見えません。秋から冬につけるコバルトブルーの種子は美しく、良く目立ちます。

f:id:nontyant:20200711111320j:plain

淡紫色の花被片が下向きに開き、雄しべが6個、花柱が1個つく。

f:id:nontyant:20200711111434j:plain

花茎は約7〜12cmで10〜15個の花がつく。

f:id:nontyant:20200711111504j:plain

日陰の湿った林床に匍匐茎を伸ばして生える。葉は線形で長さが7〜15cm。

 

f:id:nontyant:20200711111602j:plain

f:id:nontyant:20200711111648j:plain

種子は直径5〜7mmのコバルトブルーの球形。 3月18日


仙台市茂ヶ崎

ノリウツギ

ノリウツギ(糊空木)は山野に生えるユキノシタ科の落葉低木です。花期は7〜8月で円錐花序に多数の小花をつけ、白色の装飾花がアクセントになり、清楚な花です。

f:id:nontyant:20200708101052j:plain

f:id:nontyant:20200708101128j:plain

花弁が5個、雄しべが10個、花柱が2〜3個つき、それぞれの花序に1個の装飾花がつく。

 

f:id:nontyant:20200708101508j:plain

f:id:nontyant:20200708101651j:plain

新枝の先に円錐花序を出し多数の花をつける。葉は対生し楕円形で鋸歯がある。

 

f:id:nontyant:20200708101805j:plain

f:id:nontyant:20200708101832j:plain

果実はさく果で、房状に多数つけ先端に花柱が残る。熟すと茶褐色になり上部が裂開する。 10月16日

 

f:id:nontyant:20200708114536j:plain

熟して裂開した果実。まだ装飾花が残っている。 1月15日

 

f:id:nontyant:20200708122250j:plain
冬芽と葉痕。芽鱗が裂けて新芽が出ている。 3月15日

 

仙台市茂ヶ崎

トリアシショウマ

梅雨の時期、雑木林の縁などに白色の小花をつけたトリアシショウマ(鳥足升麻)が良く目立ちます。少し早く咲くヤマブキショウマ(山吹升麻)と良く似ていますが、花序や3出複葉の小葉の形などに違いがあり区別がつきます。

f:id:nontyant:20200704110121j:plain

f:id:nontyant:20200704110524j:plain

円錐状の花序には多数の小花がつく。

 

f:id:nontyant:20200704110610j:plain

f:id:nontyant:20200707171056j:plain

f:id:nontyant:20200704110637j:plain

トリアシショウマはユキノシタ科の多年草で草丈が50〜100cm。3出複葉の小葉は卵形で先が尖り、側脈が明瞭でない。

 

f:id:nontyant:20200704111336j:plain

ヤマブキショウマバラ科多年草で、総状花序に多数の小花がつく。

f:id:nontyant:20200704111545j:plain

3出複葉の小葉は卵形で先が尾状にとがり、側脈は葉の縁まで届き、平行していてはっきり見える。

 

仙台市茂ヶ崎

アジサイとガクアジサイ

梅雨の時期に咲く木々の花はムラサキシキブマタタビなどがありますが、雨に濡れてしっとりと咲くアジサイガクアジサイはより美しく見えます。

f:id:nontyant:20200629153123j:plain

f:id:nontyant:20200629161614j:plain

花は装飾花の下に隠れている。この両性花には花弁が6個、雄しべが12個、花柱が3個ついている。

 

f:id:nontyant:20200629153354j:plain

f:id:nontyant:20200629153434j:plain

f:id:nontyant:20200629153532j:plain

f:id:nontyant:20200629153651j:plain

七変化と言われる様々な色合いのアジサイの装飾花。

 

f:id:nontyant:20200629161007j:plain

f:id:nontyant:20200629161027j:plain
このガクアジサイの両性花には花弁が5個、雄しべが10個、花柱が3個つく。

 

f:id:nontyant:20200629154154j:plain

f:id:nontyant:20200629154215j:plain

f:id:nontyant:20200629153850j:plain

f:id:nontyant:20200629161221j:plain

雨に濡れたガクアジサイの装飾花と花と葉。

 

仙台市茂ヶ崎 仙台市青葉山公園 資福寺

 

草木につく水滴

梅雨の時期、部屋の中はジメジメして嫌な時期ですが、雨がやんだ合間や霧雨程度なら、雨具と長靴を履いて外に出て見ると、新しい発見があります。草花のいつもと違った様子や、葉や花弁などに、様々に変化する水滴は、見ていてもワクワクします。

f:id:nontyant:20200626142314j:plain

ウツボグサについた水滴はネックレスの宝石のよう。

 

f:id:nontyant:20200626142535j:plain

ゼンマイの葉についた細かい水滴。

 

f:id:nontyant:20200626144405j:plain

f:id:nontyant:20200626144457j:plain
ハギの葉や茎には細かい毛が密生していて多くの水滴がつく。

 

f:id:nontyant:20200626152438j:plain

水滴に覆われたドクダミ

 

f:id:nontyant:20200626152758j:plain

溢れそうでこぼれ落ちないススキについた水滴。

 

f:id:nontyant:20200626142755j:plain

ブタクサの果実と冠毛につく水滴。

 

f:id:nontyant:20200626143041j:plain

ミヤマビャクシンにつく水滴。

 

仙台市茂ヶ崎

 

ギシギシ

ギシギシは道端や草地などに生えるタデ科多年草です。普段、雑草として見過ごしてしまいますが、良く見ると小さく可愛い花と果実をつけます。

f:id:nontyant:20200623173030j:plain

f:id:nontyant:20200623173056j:plain

若い果実。果実は痩果で熟すと褐色になる。

f:id:nontyant:20200623173125j:plain

花被片が緑色で、淡桃色の果実が付いている。

f:id:nontyant:20200623173342j:plain

草丈は60〜100cmで、根元の葉は大きい。

f:id:nontyant:20200623173539j:plain

f:id:nontyant:20200623173707j:plain

花序に多数の花がつく。 5月18日

 

f:id:nontyant:20200623175623j:plain

熟した果実。 8月6日

 

仙台市茂ヶ崎

ヤマグワ

初夏の頃、雑木林の縁や公園などにヤマグワの果実が実っています。よく見ると地面には熟した果実が落ちた跡で黒くなっています。黒く熟した果実は、甘くて食べられます。雌雄異株で花期は4〜5月です。

f:id:nontyant:20200618084812j:plain

果実は集合果で花柱が残る。

f:id:nontyant:20200618084856j:plain

f:id:nontyant:20200618084917j:plain

初夏の日差しをあびて若葉と果実がみずみずしい。

 

f:id:nontyant:20200618085016j:plain
雄花序は尾状花序で多数の雄花がつく。

f:id:nontyant:20200618093941j:plain
雌花序は楕円形で多数の雌花がつく。 5月5日

 

f:id:nontyant:20200618085530j:plain

冬芽は三角状で芽鱗に包まれ、葉痕は半円形。

 

仙台市茂ヶ崎