面白い接写の世界

雑木林や公園などで、植物や自然の営みをマクロレンズで撮影してます

木々の若葉2

仙台市青葉山公園や水の森公園には、自然がそのまま残った雑木林があり、散策や森林浴などに最適な公園です。5月中旬になり公園内の雑木林では、ホオノキやトチノキ、オニグルミなどの高木が若葉を広げています。林縁にはガマズミやヤブデマリ、ムラサキシキブなどの低木やイロハモミジやハウチワカエデ、リョウブなどの高木も若葉を広げています。奥まった所にはコシアブラやハリギリの若木が掌状の大きな葉を広げています。

f:id:nontyant:20210516102311j:plain

枝先に互生する大きな楕円形の葉が輪生状に集まってつくホオノキ。

 

f:id:nontyant:20210516102746j:plain

掌状複葉の大きな葉のトチノキ。小葉は5〜7枚あり多数の側脈がはっきり見える。

 

f:id:nontyant:20210516103132j:plain

枝先に奇数羽状複葉を輪状に展開するオニグルミ。小葉は5〜9対あり卵形。

 

f:id:nontyant:20210516105147j:plain

奇数羽状複葉のヤマウルシ。小葉は7〜8対あり先端は尖る。

 

f:id:nontyant:20210516105601j:plain

枝先に上向きにつく奇数羽状複葉のキハダ。小葉は3〜4対ある。

 

f:id:nontyant:20210516111036j:plain

5〜7裂する切れ込みが美しいイロハモミジ。

 

f:id:nontyant:20210516111539j:plain

浅く9〜12裂する掌状の大きなハウチワカエデ。

 

f:id:nontyant:20210516111820j:plain

浅く3〜5裂するウリハダカエデ。

 

f:id:nontyant:20210516213054j:plain
葉柄が赤味を帯び、枝先に楕円形の葉が集まってつくリョウブ。

 

f:id:nontyant:20210516214056j:plain

装飾花と同時に葉を広げるヤブデマリ。

 

f:id:nontyant:20210516215242j:plain

浅く3〜5裂する葉に花芽が垂れ下がるウリノキ。
 

f:id:nontyant:20210516112216j:plain

鋸歯は尖るがクヌギやクリより穏やかなコナラ。

 

f:id:nontyant:20210516213806j:plain
針状の鋸歯がまだ柔らかいクヌギ

 

f:id:nontyant:20210516112714j:plain

葉は対生し、側脈は葉縁に達しないノリウツギ

 

f:id:nontyant:20210516133512j:plain
葉は対生し鋸歯があり、側脈は葉縁に達しはっきり見えるガマズミ 。

 

f:id:nontyant:20210516214828j:plain

若い果実と同時に葉を広げるヤマグワ。

 

f:id:nontyant:20210516112928j:plain

葉は対生し、先が尾状に尖るムラサキシキブ

 

f:id:nontyant:20210516113024j:plain

枝に鋭いトゲがある奇数2回羽状複葉のタラノキ 。小葉が3〜7対あり葉数の多さに圧倒される。

 

f:id:nontyant:20210516113156j:plain

f:id:nontyant:20210517094350j:plain
小葉が5枚ある掌状複葉のコシアブラ

 

f:id:nontyant:20210516113258j:plain

f:id:nontyant:20210516113320j:plain

掌状の深い切れ込みがあり、枝に鋭いトゲがあるハリギリ 。

 

仙台市青葉山公園 仙台市水の森公園

サワフタギ

サワフタギはハイノキ科の落葉低木です。花期は5〜6月で、若葉の展開と同時に咲き、白色の花と緑色の若葉のコントラストが爽やかです。果実は卵型で、秋には美しい瑠璃色になります。

f:id:nontyant:20210513105543j:plain

f:id:nontyant:20210513105637j:plain

白色の花冠は5裂し、雄しべは多数あり、雌しべは1個つく。

 

f:id:nontyant:20210513105826j:plain

円錐花序に多数の蕾をつける。

 

f:id:nontyant:20210513110520j:plain

若葉と同時に花も満開になる。

 

f:id:nontyant:20210513110643j:plain

シロシタホタルガの幼虫がいたるところに見える。

 

f:id:nontyant:20210513110953j:plain

若い果実。 6月10日

 

f:id:nontyant:20210513110748j:plain

f:id:nontyant:20210513110804j:plain

果実はゆがんだ卵型で、秋には瑠璃色になる。 9月18日

 

仙台市茂ヶ崎

木々の若葉

4月初旬に芽吹き始めたミズキやイタヤカエデ、オオモミジなどの木々は、4月下旬頃から若葉を広げ始めています。広げた始めた若葉は逆光で見ると葉脈が透けてみずみずしい。

f:id:nontyant:20210508104308j:plain

f:id:nontyant:20210508121203j:plain

枝先に集まって広がるミズキの若葉。

 

f:id:nontyant:20210508104855j:plain

奇数羽状複葉のサワグルミ 。

 

f:id:nontyant:20210508121944j:plain

花芽が伸び始めた3出複葉のタカノツメ。

 

f:id:nontyant:20210508105304j:plain

赤味を帯びた芽鱗がつくシナノキ

 

f:id:nontyant:20210508132332j:plain

葉身がハート形のカツラ。

 

f:id:nontyant:20210508105547j:plain

風に揺れるブナ。

 

f:id:nontyant:20210508105712j:plain

f:id:nontyant:20210508105759j:plain

ブナ科の中で大きな葉をもつナラガシワ。

 

f:id:nontyant:20210508134729j:plain

若い翼果をつけ始めたイタヤカエデ。
 

f:id:nontyant:20210508110004j:plain

ハウチワカエデよりも小さく鋸歯も細かいコハウチワカエデ。

 

f:id:nontyant:20210508110246j:plain

若木や新芽の葉先が2裂するモミ。

 

f:id:nontyant:20210508110436j:plain

落葉針葉樹のメタセコイア

 

f:id:nontyant:20210508110809j:plain

f:id:nontyant:20210508110854j:plain

森林浴にふさわしいオオモミジ。

 

f:id:nontyant:20210508111138j:plain

f:id:nontyant:20210508111323j:plain

掌状の葉を広げたばかりのモミジバフウアメリカフウ)。

 

f:id:nontyant:20210508111438j:plain

f:id:nontyant:20210508111500j:plain

鋭い鋸歯をもつクリ。

 

f:id:nontyant:20210508111620j:plain

若い果実をつけたオオヤマザクラ

 

f:id:nontyant:20210508111741j:plain

ゴワゴワした葉脈を広げ始めたトサミズキ。

 

f:id:nontyant:20210508112034j:plain

花芽が垂れ下がるエゴノキ

 

f:id:nontyant:20210508112201j:plain

赤味の斑紋が消え始めたハシバミ。

 

f:id:nontyant:20210508121500j:plain

花芽をつけているアワブキ 。

 

f:id:nontyant:20210508121545j:plain

若い果実をつけているマンサク。

 

仙台市青葉山公園 仙台市水の森公園

エノキ

雌雄同株のエノキは雄花と雌花が4〜5月に咲きます。芽吹きも同時に始まり、小さな新芽の間から雌花が顔を出します。花は小さく目立ちませんが、葉脈がはっきり見え新緑と黄葉が楽しめます。

f:id:nontyant:20210423141131j:plain

f:id:nontyant:20210423141152j:plain

雄花は新枝の下部につき、両性花は新芽が開く上部につく。

 

f:id:nontyant:20210423142114j:plain

f:id:nontyant:20210423141634j:plain

雄花は雄しべが4個で、花粉を出すと十字に開く(上)。両性花は雄しべが4個で雌しべが1個つき、花柱が2裂する(下)。

 

f:id:nontyant:20210423145329j:plain

若葉の間から若い果実が垂れ下がる。 5月8日

 

f:id:nontyant:20210423145351j:plain

果実は約8mmの球形で熟すと橙色になる。果肉は柿のような味で食べられる。 9月24日

 

f:id:nontyant:20210423145414j:plain

落葉高木で公園などに良く植えられる。 5月30日

 

f:id:nontyant:20210423145538j:plain

葉は楕円形で先の方に鈍い鋸歯があり、秋に黄葉する。 11月13日

 

仙台市青葉山公園

木々の芽吹き5

4月中旬になり雑木林や公園などの木々が芽吹いてきました。様々な形の冬芽から花芽や葉芽が展開する様子には逞しい生命力を感じます。

f:id:nontyant:20210415132908j:plain

f:id:nontyant:20210415133005j:plain

卵形の葉が枝先に集まり葉脈が美しいミズキ。

 

f:id:nontyant:20210415133415j:plain

f:id:nontyant:20210415142856j:plain

細長い冬芽から葉芽をのばすツリバナ。球形の花芽も見える(下)。

 

f:id:nontyant:20210415133514j:plain

f:id:nontyant:20210415135055j:plain

雄花と雌花の開花と同時に葉を展開するクマシデ。

 

f:id:nontyant:20210415133735j:plain

新芽が紅色に染まるノムラモミジ 。垂れ下がる球形の花芽も見える。

 

f:id:nontyant:20210415134146j:plain

f:id:nontyant:20210415144604j:plain

イタヤカエデの新芽と花は黄緑色。

 

f:id:nontyant:20210415134630j:plain

モミジイチゴ は開花と同時に芽吹く。

 

f:id:nontyant:20210415134902j:plain

f:id:nontyant:20210415134916j:plain

総苞片と葉芽が同時に展開するハナミズキ

 

f:id:nontyant:20210415142212j:plain

コナラの新芽は細かい毛が密生する。

 

f:id:nontyant:20210415142608j:plain

ごわごわした新芽のナラガシワ。

 

仙台市青葉山公園

イヌブナ

イヌブナはブナ科の落葉高木で、4月に芽吹きと同時に雄花と雌花を咲かせます。雌雄同株で、雄花序は新枝の葉腋から垂れ下がり、雌花序は葉腋の上につき、新芽の展開は賑やかです。

f:id:nontyant:20210408200521j:plain

f:id:nontyant:20210408202920j:plain

f:id:nontyant:20210408200611j:plain

芽吹きと同時に雄花序は葉腋から垂れ下がり、雌花序は葉腋の上につく。

 

f:id:nontyant:20210408201015j:plain

f:id:nontyant:20210408200954j:plain

f:id:nontyant:20210408201142j:plain

細長い冬芽の芽鱗が裂けて、花芽と葉芽が同時に芽吹く。側脈が10〜14付ありブナより多い。

 

f:id:nontyant:20210408201234j:plain

f:id:nontyant:20210408201259j:plain

ブナより標高の低い山地や平地に生え、ブナ科の樹木の中で、いち早く花を咲かせ葉を広げる。

 

仙台市青葉山公園

スギナにつく水滴

4月になって道端や公園の草地などにツクシやスギナが生えてきました。水滴がついたスギナの葉をよく見ると、鱗片状の小さな葉先から水分が出ています。一見、朝露のように見えますが、水滴はスギナの内部から出ています。

f:id:nontyant:20210405205833j:plain

f:id:nontyant:20210405205852j:plain

葉の先から水分をだし水滴をつくる。水滴の大きさは様々で、キラキラ輝き周りの風景を写し込む。

 

f:id:nontyant:20210405210303j:plain

f:id:nontyant:20210405210337j:plain

茎の節から輪生状に葉がつく。ツクシからも水分が出ている。

 

f:id:nontyant:20210405210520j:plain

f:id:nontyant:20210406120844j:plain

土手や道端の草地には、ツクシやスギナ、ヨモギオオイヌノフグリなどの草花が生える。

 

仙台市青葉山公園