面白い接写の世界

雑木林や公園、植物園などで、小さな自然の営みをマクロレンズで撮影してます

木々の芽吹き3

早春の雑木林では、ミヤマガマズミの膨らんだ冬芽の芽鱗が裂けて、新芽が伸び出してきました。アジサイの仲間のバイカウツギノリウツギも芽吹き始めてきました。他にもマユミやノイバラ、ヤマツツジ、クロモジなどの木々も芽吹き始めています。

f:id:nontyant:20200329142317j:plain

ミヤマガマズミの新芽には、細かい毛が密生する 。

f:id:nontyant:20200329143256j:plain

マユミの新芽は線型から楕円形に開いていき、葉にはツヤがある。

f:id:nontyant:20200329142519j:plain

ノイバラの枝には鋭いトゲがある。日当たりの良い場所では、3月中旬に芽吹き始める。

f:id:nontyant:20200329142758j:plain

新芽に濃茶色の縁どりがあるガクアジサイ

f:id:nontyant:20200329142540j:plain

バイカウツギの頂芽は2個で、葉は対生する。

f:id:nontyant:20200329142632j:plain

ノリウツギの頂芽は1個で、葉は対生する。

f:id:nontyant:20200329142849j:plain

芽吹き始めたばかりのオオバヤシャブシ

f:id:nontyant:20200329143458j:plain

オオバクロモジは、芽吹きと開花がほぼ同時 。

f:id:nontyant:20200329143051j:plain

ヤマツツジの若芽は、細かい毛ががあり、葉の縁が赤みを帯びる。

f:id:nontyant:20200329143136j:plain

奇数羽状複葉のニワトコの芽吹き。3月中旬には新芽が伸び出している。

f:id:nontyant:20200329143200j:plain

ゴワゴワした新芽が伸び出したばかりのカンボク。ガマズミの仲間は芽吹きが早い。

 

仙台市茂ヶ崎